媚薬とは何なのか?

路上や繁華街などに溢れている、媚薬や勃起薬と称して売られているものとは一体どういったものなのでしょうか?少し気になったので調べてみました。

媚薬には、以下のような効果があるといわれています。

  • 興奮作用
  • 催淫作用
  • 強壮、強精作用
  • 勃起持続作用
  • 快感向上作用

などがあり、男性用、女性用、男女兼用できるもの。服用タイプやクリームタイプのものなど、実に様々なタイプのものがあるそうです。一般的かどうかは分かりませんが、『セックスドラッグ』などと呼ばれ流通しているようです。

果たして、これらに違法性や危険性はないのでしょうか?そこで、それぞれの種類ごとに詳しくみてみました。

アッパー系

名前からしてテンションが上がるということでしょうか?主に興奮作用をもたらすために使用されるのだとか。リキッドエックスと言う商品があるそうです。成分は、シベリア人参(?)、スピルナオレンジ、ガラナ、朝鮮人参などだそうです。めまいや嘔吐などの副作用があるそうです。

スマートフード系

スッポンやマムシのエキスなどがこれにあたります。私が実際にスッポンを食べたときには効果がありましたが、こういった媚薬にも同等の効果があるかは不明です。絶倫昇竜という商品について調べてみました。有効成分はキングコブラ!!馬のペニスと睾丸、スッポン、マムシだそうです。なんだか効きそうですが効果は不明です。勃起促進の効果があるようです。

クリーム系

性器に直接塗りこんで使用するようです。どういったメカニズムで効果が出るのかや、有効成分などは一切不明です。こんなものを実際に買う人がいるのでしょうか?値段も4,500円、5,000円など高価なものが多いのには驚きです。セックスエレクトという商品がこのタイプになります。

その他にも、サイケデリック系やダウナー系などと呼ばれるものもあるそうですが、どう見ても怪しいので掲載は避けておきます。

少し調べてみただけでもかなりの数の媚薬と呼ばれるものが出てきたのですが、やはりこういったものを使用したことによるトラブルが後を絶たないようです。

また、脱法ドラッグと呼ばれるものは合法なのではなく。現在法による規制の範疇に入っていないだけで実際にはとても危険な成分が含有されていることもあるのです。さらに、個人輸入の危険性のページでも紹介しましたがどのような場所で作られているものかわかりません。最悪、死に至ってしまうことも考えられます。

自己責任だとは思いますが、簡単に訳のわからない薬に手を出さないのが賢明だと言えるでしょう。

ED治療薬は勃起力UPに効果あり!?

ED治療薬といえばバイアグラが有名ですが、実はコレ勃起力や勃起の持続時間を大幅にUPさせてくれる効果もあるのです。EDでも無い人が飲んでも大丈夫なの?と心配する人もいるかもしれませんが、その点はご安心を。バイアグラやレビトラ、シアリスなど様々な名称の治療薬が販売されていますが、いずれにせよ陰茎に集まる血流を増大させることで勃起を促すものですので、副作用などは一切ありません。むしろ最近では、ED治療というより、こうした勃起力UPを目的として服用する人の方が多いのだとか。肝心の勃起力UP効果の方も、他の強壮剤などとは比較にもなりません。1錠で平均10時間程度効果が持続し、1晩に3回くらいは余裕で射精できます。バイアグラは、お酒を飲むと効果が薄れてしまうこともあるようですが、レビトラなどの最新型ではそうした問題点も解消されていますのでおすすめです。

>>ED治療薬の価格一覧<<